加盟店での支払い時に手数料を上乗せ請求されました

こういったこともあるんですね。JCBカードでは加盟店との契約の中で、手数料の上乗せは禁止しているということなので、これは契約違反ということになります。もしこのようなことがあった場合は、支払いをせずにカード発行会社まで連絡するように書かれています。

実際はほっていると支払いを勝手にされてしまいますので、まずはそういったことがあった場合にはすぐに発行会社まで連絡するということが大切です。できれば今ここで契約違反と知ったあなたは、もしそういったお店に遭遇することがあれば、その場でその旨伝え、それでも納得しない場合は、目の前でカード裏面の発行会社に電話するといった対応がベターです。こうすることによって、後から双方に連絡していく手間が省けます。それに場合によっては電話口から中止してもらうのが一番手っ取り早いです。

実は後からクレームを言うのって結構体力がいります。ですので、事前に対応する、つまり後からクレームとして話をするよりも、その場ですぐに対応のほうが断然楽です。

ただ、海外加盟店では商習慣により追加手数料(サーチャージ)をお客さんへの請求額に加算することを認めている国があるそうなので、その点は注意してくださいね。